FC2ブログ
 
熟女好きの、熟女との性交日記。 普段は澄ましたオバさんが、あんな事も・・・こんな事も・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の股間に膝をついたK子は、さっきまで自分のオ○ンコに収まっていたチ○ポを
愛おしそうに眺めながら、亀頭部をこね回すように刺激し始めた。

その手を上下に動かし始め、そして口に含んだ。

私はその光景を眺めながら、上り詰めていきそうになるのを
必死になってこらえていた。

017_20081030092744.jpg

もうK子とセックスを始めて、どれくらいの時間が経っていただろうか・・・
いい加減、放出したかった。

でも、放出したら、男のセックスはそこで終わってしまう。
それが寂しかったのかもしれない。

もっともっとK子と繋がっていたかった。
だから、私は最後の抵抗をしていた。


私の抵抗を察知したのか、K子の愛撫は激しくなり、
乳首を舌で刺激されながらのシゴキで、限界に達していた。

K子の手の動きが一段と激しくなった。
なにより、私を感じさせようとしている事に感激していた。

K子は自分の淫液で濡れたチ○ポを、なんのためらいも無くシャブってくれている・・・
もしかしたら、私の反応を楽しんでいるのか・・・

018.jpg

そんな事を考えながらも、限界はやって来た。
私は声を上げながら、K子の口の中に、全てを放出した。

チ○ポが脈を打ち、ドクドクと放出される時の快感を味わっていた。
快感、満足感、開放感・・・いろいろなものが混ざり合っていた。

そして、ニッコリと微笑むK子がいた。
彼女は、私の放出した精液を、全て飲み干していたのだった。

そんなK子が愛おしかった。
その華奢な体を、思いっきり抱きしめたい衝動に駆られていた。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
K子さんのお口…気持ちよかったのですね^^
男性が喜んでくれると、もっともっと…と頑張ってしまう気持ち分かります。
熟女好きさんの精液、美味しかったでしょうね(^^)
2008/11/17(月) 16:14 | URL | 透子 #YjTMmlic[ 編集]
知りたいです。
「ここで逝ってしまっては…」
と男性が抵抗するときに、女性は激しく責め続けてもいいものなのでしょうか?
私としては口で逝ってもらいたいと思うときもあるのですが、彼の抵抗にあって実現していません。
私の技術が未熟なせいもあるのですが…。
2008/11/17(月) 18:39 | URL | ふうわん #-[ 編集]
>透子さま
はい、とても気持ちよかったです。
しかも、飲み干してくれるなんて!

でも・・・

今まで『マズい』とは言われても、『美味しい』なんて言われた事はありません。
だから、飲んでくれた事自体がひどく嬉しかったのかもしれません♪

本当は、どんな味なんだろ・・・?
教えて下さいね♪

2008/11/17(月) 19:50 | URL | 熟女好き #uiJm09Hg[ 編集]
>ふうわんさま
お口で逝って欲しいのなら、激しく責め続けても良いと思いますよ♪

もし彼の抵抗が続くなら、
 『今日は、あたしの口で逝って欲しいの・・・』
と言ってみて下さい。
男はイチコロですから♪
間違いありません!

技術も大事ですが一番大切なのは”気持ち”ではないでしょうか。
”気持ち”は表情にも行動にも現れますから。

ふうわんさまは、いったいどんなワザで攻めてくるんだろう・・・?
そんな妄想をしてしまいました(笑)
2008/11/17(月) 20:05 | URL | 熟女好き #uiJm09Hg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyukujyodaisuki.blog42.fc2.com/tb.php/128-135eda42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。