FC2ブログ
 
熟女好きの、熟女との性交日記。 普段は澄ましたオバさんが、あんな事も・・・こんな事も・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・後ろから、して・・・
バックでされると、感じるの・・・

K子が小さな声で囁いた。

{うん、いいよ。君が感じるなら、どんな事でもしてあげるから・・}
私は、そんな気持ちになっていた。


K子はうつ伏せに体勢を変えて四つん這いになり、その小さな尻を突き出した。

無防備に露になったアナルと、その下にはすでに十分に濡れ、
イヤらしく光りながらパックリと口を開けたオ○ンコが、私の目の前にあった。

K子の愛おしい小さな尻たぶを触り、両手で左右に開きながら、
モノ欲しそうに開いた陰唇の中心部に硬直を当てがった。

014_20081030092711.jpg

ああ~~あぁ~ぁ~~

根元までゆっくりと挿入すると、K子は喘ぎ声を上げた。

すでに気分まで最高潮に達していた私のチ○ポは、
その気持ち良さで、溶けていっているような気がした。

K子の尻を掴み、上から見下ろしながら、バックスタイルでグラインドを繰り返した。

K子の喘ぎ声は、決して大きくはないが、とても艶かしかった。
その声が、私をより一層興奮させていた。

奥まで入れ、ほとんど抜けそうになるまで戻し、そして一気に奥まで挿入する。
そんな事を繰り返しながら、二人は快感を貪った。

015_20081030092721.jpg

チ○ポが溶けてしまうのではないかと思える程の快感を味わっていた私は、
限界が近づいて来た事を悟り、溶ける前に一旦抜いた。

するとK子は
「最後は口に出して・・・」

そう言いながら、私の股間に顔を埋めた。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/14(金) 09:53 | | #[ 編集]
ブログにコメントありがとうございました(^^♪
熟女好きさんのような方もいて、なんとなく嬉しくなります。

私も男も女も年齢や経験でSEXが変わってくると思います。
だから、どんな形であっても交わっている時間は
お互いに大切にしたいものです。

「頭で考え、心で感じられるセックス・・・」素敵ですねぇ~。
だから、一度、快楽SEXを知ってしまうと
余計に止められないのかもしれませんけどねっ!

美波よりっ(^^♪
2008/11/16(日) 00:16 | URL | 美 波 #JfS/iw4c[ 編集]
>美波さま
いつも有難うございます。

私のような男がいて嬉しい、と言ってくれる人は、貴重な存在です(笑) 国宝物です!

若い頃は、男は『出したいっ!』という欲求に支配されています。
それが、年齢や経験とともに変わってきたような気がしてます。

おっしゃるように、たとえどんな関係でも、交わっている時だけは、お互いを”一番”と思う事が、愛おしさにつながり、快感となって帰ってくる、そんな気がします。


2008/11/17(月) 20:15 | URL | 熟女好き #uiJm09Hg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyukujyodaisuki.blog42.fc2.com/tb.php/126-af1f80c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。