FC2ブログ
 
熟女好きの、熟女との性交日記。 普段は澄ましたオバさんが、あんな事も・・・こんな事も・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
R子のグチャグチャに濡れたオ○ンコに入れた2本の指を、
小刻みに出し入れしながら、クリ○リスへの刺激も与え続けた。

R子の声はだんだんと大きくなり、時折腰を突き上げるような
動きを見せたかと思うと、何かを求めるように手を伸ばしてくる。

164.jpg

もう、私の方が限界だった。

R子を抱き寄せ、シートに座っている私の上に座らせた。
R子は、私が何を望んでいるのか、理解しているようだった。

両手で私にしがみついたまま、両足を少し踏ん張って腰を浮かせ、
ヌルヌルに濡れたそのイヤらしいオ○ンコの入り口を、はち切れそうに
硬直した大好きなチ○ポの先端にあてがった。

165.jpg

「あああぁ~ぁ~~」
声を上げながら、R子は腰を沈めていった。

私も同時に腰を突き上げ、R子のオ○ンコの奥深くまで挿入した。
あまりの気持ちよさに、思わず声がでてしまった。

チ○ポがその根元まで、暖かな肉ヒダで包まれていた。

人妻と知り合うなら、ここがお勧め!
    ↓   ↓   ↓
aisai
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyukujyodaisuki.blog42.fc2.com/tb.php/112-26eca29b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。