FC2ブログ
 
熟女好きの、熟女との性交日記。 普段は澄ましたオバさんが、あんな事も・・・こんな事も・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、涙が出るくらい懐かしい話を。

携帯電話の調子がずっと悪かった。
通話中に切れたり、いきなり電源が切れたり・・・

という事で、久しぶりに携帯電話を買い換えた。
4年ぶりくらいだろうか。
ドコモショップに行って、多少悩んで、今までの携帯の半分くらいの厚さの物を購入した。

帰ってきて、着メロをダウンロードしようと、しばらく格闘した。
どうしても今どきの音楽ではなく、懐かしいものを選んでしまう。

サザン、エーチャン、SQUAREの”TRUTH”などをダウンロードしているうちに、
どうしても欲しい曲が思いついた。

一つは、井上尭之の『傷だらけの天使』のテーマソング、
もう一つは、『1人~I STAND ALONE』である。
ご存知の方は少ないと思う。

『傷だらけの天使』は、中学生の頃にやっていたドラマで、
30年以上経った今でも、最高のドラマだと思っている。

高校生の頃、成りたかった職業は、もちろん”探偵”で、
バインダーにはショーケンやエーチャン、クールスの写真を入れていた。


syohken.jpg


先日、突然思い出して、ボロボロになったビデオテープを探し出し、
最終回まで全てを見た。

アキラが死んで、死体を入れたドラム缶をリヤカーで引いて、
夢の島に捨てに行く。

その場面で流れる歌である。

♪夢のような 過去は消えて行く
 ひとりだけで ただ歩く もう誰も いない
 誰も いない ひとりだけで ただ歩く

 風が運ぶ 春はさけて行く
 ひとりだけで まだ唄う この俺を笑う
 誰も いない ひとりだけで ただ唄う ♪
 

涙が出そうになった。
そして、探偵になれなかった自分がいた。

修のように、カッコよく生きて来たのだろうか・・・
これからも、カッコ良く生きて行きたい・・・


『傷だらけの天使』のテーマソングは見つかったが、
『1人』は、2時間探したが、結局見つからなかった。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyukujyodaisuki.blog42.fc2.com/tb.php/104-23ec07d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。